MIDI音源

BACK

MIDIを聴く時にMIDI音源が変わると音楽はガラッと変わります。
どんなに良い曲でもPC内蔵音源で聴いたのときちんとした音源で聴いたのでは大違いです。
少々値が張りますが、それなりの機能は果たしてくれますよ。

YAMAHA

商品(購入はこちらから) コメント
WINDOWS版です
MU500+UW500+SOL+MIDI/AUDIOインターフェイスの商品です。
MU500はMU2000、MU1000の機能を制限し安くしたものですが、
音色数はおなじで1396楽器音+58ドラムキットというとんでもない数。
音色もとても良いです。
UW500を使ってオーディオデータを取り込み、付属ソフトSOLでオーディオ編集+MIDIの作成もこれだけで十分に出来ます。
また、作成した音楽はCD-Rに焼いて聴くことも可能だし、MDなどへの録音、MP3などに変換してWEB上で公開も簡単です。
YAMAHAのHELLO!MUSIC500AUDIO公式サイトはこちら
YAMAHAのMU500公式サイトはこちら
↑DEMOソングも聴くことが出来ます
YAMAHAのUW500公式サイトはこちら
YAMAHAのSOL2公式サイトはこちら
入荷まで時間がかります
上のMU500単独商品です。
MU500はMU2000、MU1000の機能を制限し安くしたものですが、
音色数はおなじで1396楽器音+58ドラムキットというとんでもない数。
音色もとても良いです。
DTM音源として最高クラスの64パート再生を可能とし、大同時発音数は64音
光デジタルアウト端子によりMDなどの機器へつないで録音も可能。
エフェクトの種類も充実。
YAMAHAのMU500公式サイトはこちら
↑DEMOソングも聴くことが出来ます

BACK

商品
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー